• 冷蔵事業
  • ロジスティクス
  • トップページ
  • アクセス
  • サイトマップ
  • プライバシー・ポリシー
ライン

本場施設概要

横浜の主要地に位置し、主要な埠頭(大黒・山下・本牧)から至近の立地にある当施設は、横浜の生鮮食品の中心である横浜中央卸市場内にあります。
主な設備は、高品質な氷の製造設備を始め、保税蔵置場、動物検疫検査場、冷凍・冷蔵倉庫だけでなく、超低温倉庫を擁し、短期から長期保存まで、横浜の食の安全と安心を守り続けています。

本社外観
   超低温庫
■ 本場施設概要  
・ 所在地 〒221-0054横浜市神奈川区山内町1-1
・ 連絡先 Tel:045-453-1221 Fax:045-453-1229
・ 敷地面積 6,022.1㎡
・ 主要施設構造 第1冷蔵庫 鉄筋コンクリート5階
第2冷蔵庫 鉄筋コンクリート6階
・ 倉庫施設 冷蔵 1,611.4t
冷凍           5,716.6t
超低温 477.1t
低温搬送センター 464.8㎡
ドッグシェルター  2基
・ 製氷設備(製氷能力) 20.0t/day
・ 搬送設備
エレベーター 1t×2基
  3t×5基
・ 営業許可(平成21年3月現在) 農林水産省指定動物検疫検査所指定場所
保税蔵置場
第一種貨物利用運送事業
食品の冷凍・冷蔵業
■ 業務内容
・冷凍・冷蔵貨物保管
・全国配送(宅配便から大型チャータの運送取扱、3温度帯可能)
・輸出入における通関代行業務(入庫~通関~出庫の一貫業務)
・仕分、梱包、検品作業
・24時間365日対応可能(応相談)
■ 立地条件・アクセス
・横浜中央卸売市場内に立地
・みなとみらい21地区隣接
・横浜ポートサイド地区隣接
・横浜の主要な埠頭(大黒・山下・本牧)から至近
・首都高速横羽線 東神奈川インターより国道15号経由
・横浜駅東口バスターミナルより
 48系統「コットンハーバー」行にて「中央市場」下車
■ 理念キーワード
・食の安心・安全
・低温物流の担い手
■ 理念への取り組み
・配送センター機能の充実
・低温搬送センター(シェルター)設置
平成19年5月24日完成
・低温化荷さばき場設置
・ISO9001認証取得
地図
ライン